« 中国雲南省の地震 ウイグル暴動に隠れる | トップページ | またも茶番発言 “強いドルは米国の国益...” »

東京都議選の結果で円高が進むか?

東京都議会選挙は民主党が第一党にのし上がった。
自民党が第一党を外れたのは、昭和40年に当時の社会党に敗北
して以来で、44年ぶりだという。
私がまだ生まれていない時だ。

マスコミでは麻生総理個人や麻生内閣が支持されていないからだと
いう内容でゴタゴタしているが、支持されていないのは総理個人で
はない。
まさしく長期政権で、あらゆる改革を全く断行できない自民党とい
う組織が支持されていないのである。
私は個人的に麻生総理は最近の歴代総理の中ではよくやっていると
感じている。(外交以外では)

今回の選挙は地方とはいえ、明日以降から楽しみな問題がある。
先週からジワジワと上がっていった円(為替相場)が、さらに追い風
となるかどうかだ。

地方選挙とはいっても、東京都。
世界最大の経済都市である東京都の政治が一定の行方を左右するこ
とは間違いない。
東京都における経済力では、あのカナダを抜いているという。
まるで一国の総選挙のようだ。
(ちなみに大阪経済は豪州を上回っている)

民主党はこの流れを是非総選挙(衆院選挙)まで持っていってほしい。

 ★シティアライアンス 代表兼 「ヒルザー・ドットコム」 運営者

|

« 中国雲南省の地震 ウイグル暴動に隠れる | トップページ | またも茶番発言 “強いドルは米国の国益...” »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国雲南省の地震 ウイグル暴動に隠れる | トップページ | またも茶番発言 “強いドルは米国の国益...” »