« 北のナンバー2 中国幹部と会談する理由 | トップページ | 東京都議選の結果で円高が進むか? »

中国雲南省の地震 ウイグル暴動に隠れる

中国南西部の雲南省で9日の夜、マグニチュード5.7の地震が
発生し、現地住民1人が死亡、300人以上の負傷者が確認され
たという。
また国営新華社通信によると、家屋1万8000戸以上が倒壊し、
被災した家屋は7万5000戸を超えたという。
当局は40万人以上の住民を避難させている模様だ。

中国雲南省といえば、景色が美しい大自然が多い。
世界遺産に指定されている地域や見どころが多く、環境破壊が進ん
でいるといわれる中国でも、異質な場所のような感覚だ。

今回の災害、去年起きた四川省の地震と比べれば、大きく報道され
ていない。オンラインニュースは遅滞なく伝えているが、TVでは
フラッシュニュースでさえも出さない。
倒壊した家屋と比べて犠牲者が少なかったこともあるのだろう。
また現在起こっているウイグルでの暴動に、完全に雲隠れしてしま
っている。

それにしてもマグニチュード6にも満たない揺れで、数万ともいわ
れる家が倒壊するなんて、一体どんな建築方法なんだろうか。
これについては去年の被災内容(オカラ工事)をも思い出させる。

 ★シティアライアンス 代表兼 「ヒルザー・ドットコム」 運営者

|

« 北のナンバー2 中国幹部と会談する理由 | トップページ | 東京都議選の結果で円高が進むか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北のナンバー2 中国幹部と会談する理由 | トップページ | 東京都議選の結果で円高が進むか? »