« 国民新党のマニフェストは素晴らしいが... | トップページ | 日本と英国が米国債を買い増し、中国は売却 »

円高が今週に入ってどんどん加速している

先週末のブログで投稿した通り、今週に入って円高がさらに加速し
ている。
私の予想レンジ通りだ。

いくつかの理由が考えられるが、やはり最大の要因は4~6月期G
DPが年率換算で3.7%の成長が効いた。
国外では中国の金融引き締めで、株価が2ヵ月ぶりの安値をつけた
というものや、欧米の財政赤字拡大により、景気減速が一層顕著に
なるであろうというものだ。

何度もいうようだが、来月9月には、リーマンショック以来とな
る金融危機が暴発するであろう。

世界はすでに見据えているのか、今より一層安全通貨の円に買いが
集中することは間違いない。

 ★シティアライアンス 代表兼 「ヒルザー・ドットコム」 運営者

|

« 国民新党のマニフェストは素晴らしいが... | トップページ | 日本と英国が米国債を買い増し、中国は売却 »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国民新党のマニフェストは素晴らしいが... | トップページ | 日本と英国が米国債を買い増し、中国は売却 »