« 北朝鮮 金正日から外交・軍事力・核問題まで、不都合な真実を見抜け(2) | トップページ | 韓国経済危機 破綻へ前進。通貨スワップ協定終了でメリットも終了 »

北朝鮮人民軍の実力 空軍の装備や戦車、兵器、戦闘機も機能不能

北朝鮮の核開発問題や核実験、さらに日本海に向けたミサイル発射
事件などで、いかにも日本に攻めてくるとの恐怖感を煽ぎたてる
人々が存在する。
そうした報道は今でも多くきかれる。
しかしこれはほとんど実現性が無い主張に過ぎない。
昔から変わらない、メディア側の根拠の乏しい姿勢に過ぎないのだ。

現実的に考えて、北朝鮮には戦争できる能力は持ち合わせていない。
日本の軍事専門家は軍事的な数字だけで全てを判断している。
もしかしたら真実を話してはならないという、かん口令が引かれて
いる可能性も否定できない。
いかにも昔からマスコミがよく使う常套手段だ。

なぜ北朝鮮は戦争できないのか?
北朝鮮には 「石油」 がないからだ。
また石油を買えるほどの外貨なんてない。

朝鮮半島では、石油は全くと言っていいほど出ない。
中国もロシアも外貨で払われない限り、石油は売らない。
毎年数十万トン程度の石油は輸入しているようだが、軍事に回せる
ような石油は買えないのが現状だ。
軍事パレードは、日本のメディア各社が国民の不安を煽るために、
毎年映像に出しているが、軍事演習なんてままならないのが現実。
戦争をする余裕なんて全くないと考えていい。

やはり北朝鮮は暴発しないし、できるわけがない。
暴発するには石油が必要だからだ。
日本は石油がなく、さらに輸入を止められたにもかかわらず太平洋
戦争に踏み切った。
その最大の失敗が今でも教訓に生かされていないようだ。
北朝鮮はイエメンと同程度の世界最貧国である。
そんな国に日本が振り回されてしまうのは悲しすぎる。
全ては自民党時代のメディア戦略で行われてきた。

悲しいが、日本国内には北朝鮮という世界最貧国を実像より大きく
見せようとする輩がいる。
こういった極悪非道の悪人をマスコミはTVに出演させているのだ。
いかに日本のTV5社はヒドイものかを理解して欲しい。

 ★シティアライアンス 代表兼 「ヒルザー・ドットコム」 運営者

|

« 北朝鮮 金正日から外交・軍事力・核問題まで、不都合な真実を見抜け(2) | トップページ | 韓国経済危機 破綻へ前進。通貨スワップ協定終了でメリットも終了 »

アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北朝鮮 金正日から外交・軍事力・核問題まで、不都合な真実を見抜け(2) | トップページ | 韓国経済危機 破綻へ前進。通貨スワップ協定終了でメリットも終了 »